2014年03月21日

活ずわいの食べ方〜ボイルずわいセクション〜

家である程度蟹を調理できれば、茹でたても自宅で楽しむことができます。冷凍の蟹も十分おいしいですが、自分で茹でたものもそれはそれで格別の喜びがあるでしょう。茹で方を紹介したいと思います。ズワイの甲羅を外す方法を紹介したいと思います。非常に簡単です。

全体を通して、ポイントは、水の量、塩の量、時間をキッチリ守ることでしょう。

@甲羅から肩+脚(業界用語ではセクションと呼びます)を外す
image.jpg
ふんどしにハサミを入れます。
image.jpg
縦に切れ目を入れます。
image.jpg
image.jpg
殻から左右それぞれ外します。
image.jpg
甲羅から外れました。カニミソがたっぷり入っているので、甲羅は捨てずに取っておきます。

Aエラをおとします
image.jpg
エラです。
image.jpg
エラが付いているので、それを取ります。スプーンとかでこすればすぐに取れます。蟹のエラはまったく食べられないので、躊躇無く捨てます。

B肩口の成型(トリミング)をします
image.jpg
肩口の成型をします。その際に、肩口にちょっと残っているミソも洗い落とします。肩のエラの多い被さっていた隙間に砂が付いていることもあるので、それも落としましょう。

Cお湯を沸かし投入
image.jpg
お湯を沸かします。できるだけたっぷり。吹きこぼれとかもあるからです。セクションの場合は、私の場合は、3.7%の塩水を作ります。沸騰したらセクションを投入し、再沸騰から13分ゆでます。水の量、塩の量、時間はキッチリ計りましょう。

D粗熱を取ります
茹で上がったら、冷水に入れて熱をとります。そうすることで剥きやすくなります。3分も冷やせばよいでしょう。しかし、熱々を食べたい方もいると思うので、その方はハフハフしながら食べるのも良いでしょう。

簡単でしょう。是非とも試しにやってみてください。

なお、お鍋は茹で上がってお湯を捨てたらすぐに洗ってください、そうじゃないと、蟹の茹でたときのアクががっちりなべにこびりついて面倒なことになります。


posted by DJカニ at 16:17| Comment(0) | かに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。