2014年04月04日

しょっつる鍋

しょっつるをもらいました。秋田のお土産です。しょっつるは今まで口にしたことがなかったので、どんなものかも良くわかっていませんでした。
image.jpg
諸井醸造の100%のしょっつる

しょっつる
秋田名物、伝統的にはハタハタで作る魚醤。現在作られているしょっつるはハタハタに限らず色々な魚で作られている。ハタハタ料理にも付き物。一般的にはハタハタ若しくはタラと豆腐、長ネギと一緒に鍋で煮る「しょっつる鍋」が有名。きりたんぽ鍋など、他の料理の味付けにも用いられ、ラーメンのスープに(特に隠し味として)使われる場合もある。創作和食の店ではドレッシングや付けダレなどに混ぜる(いずれも隠し味として)などの工夫も見られる。
出展:ウィキペディアより

image.jpg

image.jpg
はたはたを中心にしょっつる鍋を作ってみました。冷蔵庫にあるものをポンポン入れて、火にかけるだけ。簡単ですし、おいしい。特に汁がおいしい。昆布だし600mlにしょっつる30mlの割合でやってみました。もう少し薄くても良かったかもしれませんが、また試してみようと思います。まさに、クセになる味です。

image.jpg
ハタハタはもうすぐ終わってしまいますので、駆け込みセーフといったところでしょうか。




posted by DJカニ at 00:08| Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。