2014年08月09日

お盆休み 新潟〜苫小牧

いよいよ、お盆休みに入った人もいるでしょう。DJカニも盛大に休みなわけです。こんなことできるのももう少しなので、今のうちにやれることをやっておきましょう。

例によって、新潟から新日本海フェリーで北海道へ。いつもであれば、午前10時くらいに新潟港を出航する船に乗るのですが、今回は、仕事を終えてからなので、23時出航の船に乗りましょう。こっちのほうが、お酒を飲まなくてすむので(乗ったらすぐに寝てしまい、翌朝はその日運転があるからさすがに飲まない)むしろ健康でいいですね。

image.jpg

寝ておきたら、秋田港に到着。秋田で降りる人は慌しく準備して降りていった。秋田まで行きたい人はこれいいカモ。。。寝ておきたらつくわけでしょ。
image.jpg

朝の秋田港は西日本の台風騒ぎが嘘のように穏やか。
image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg
バイクで乗り込む人。

秋田港を出航。羽黒山、大滝山が見える。出羽三山というらしいですね。
image.jpg

日本海側は風力発電が多いですね。日本海側は風が強いから。
image.jpg

さらば、秋田港。
image.jpg

image.jpg

image.jpg

新日本海フェリーの南行きの「あざれあ」とすれ違う。こちらは「しらかば」
image.jpg

達者でな!
image.jpg

男鹿半島の近くを通過。座礁はさすがに大丈夫だよね。
image.jpg

松前と龍飛岬の間を通過する。

松前側
image.jpg

龍飛岬側
image.jpg

船内で、夏のフェアをやっており、ジンギスカンを食べた。いわゆる、円筒形にプレスした羊肉を輪切りにした、昔ながらのジンギスカン。最近は、オシャレな焼肉みたいなジンギスカンが多いが、個人的には、ジンギスカンなんてのは、そんなにオシャレに決めるものではないと思う。だから、これがいいんだ。納得の普通の味。うまくもなけりゃ、まずくもない。
image.jpg

見よ!!まだ、凍っているのだ!!信じられるか??凍ったまま提供。
image.jpg
これぞ、北海道STYLE YEAH

ちょうど、函館山と大間に挟まれた場所を航行している。
image.jpg
遠くにうっすら函館山

image.jpg
大間。大間にはいろいろな想い出が、、、。

ジンギスカンを食っているときに、天売島の宿泊予定だった宿のおばちゃんから電話が来た。「行きはいいけど、帰りのフェリーは出られないかもしれない」。羽幌沿海フェリーは、波の高さが、普通のフェリーで3mまで、高速船で2mまでが運行の基準だそうだ。あさっては、その基準を超えてしまいそうな予報。参った。それを超えると、二日間くらい帰れなくなるかもしれない、と。

ちなみに、天気予報で出てくる、「波の高さ」の定義とは、「100回来る波のうち、高いもの33回の平均」の事。だから、結構高い。しかも、その高さは、波の一番低いところと高い所の差だそうだ。

苦渋の決断で、焼尻島、天売島は日帰りで回ることに予定変更。まあ、離島は仕方ないよね。結局台風の影響を受けちゃった。けど、奥尻島にも行かないといけないし、無理してもいけませんね。とにも、かくにも、安全第一。生きてこそですから、無事に今回のトリップも終わらせられるよう、頑張って走りましょう。


posted by DJカニ at 16:35| Comment(0) | 港巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。