2014年08月16日

五代目おしょろ丸

函館に来たので、以前から気になっていた新しいおしょろ丸「五代目おしょろ丸」を見に行きました。今年の3月14日に進水。7月28日に竣工。総トン数1598トン。四代目が総トン数1396トン。航海速力12.5ノット。四代目は13.4ノット。少し大きくなって、少し遅くなった訳ですね。

五代目おしょろ丸
image.jpg

四代目おしょろ丸。こう見ると結構違いますね。
image.jpg

以前は、中央埠頭に行けば停泊しておりましたので、そこに行ってみると、無い。きっと違う場所に停泊しているんだろうなと思いキョロキョロしてみると、とおく向かい側に白く輝くなんかの船が停まっている。そこで、北大水産の庶務課に電話してどこにあるか?と問い合わせてみました。

弁天町に「函館市国際水産・海洋総合研究センター」という施設ができていたようで、そこの前に停泊していました。早速行ってみると、「函館どつく」の奥に出来てましたね。立派な建物だ。

とにかく、白くて綺麗。輝いている。天気も良くて、船も映えていました。とてもかっこ良かった。

さて、早速写真をたくさん撮りました。

船首からの眺め。
image.jpg

HAKODATE
image.jpg


image.jpg

image.jpg

image.jpg

image.jpg

パノラマ風に。
image.jpg

image.jpg

image.jpg

イカ釣り実習は、以前は手釣りでしていたのですが、、、。イカ釣り機まで付いてる!!
image.jpg

この日の函館は、風が強く気持ちよかった。
image.jpg

水産学部の旗が力強く。なびいている。
image.jpg

レーダーなどの器具が高くそびえ立つ。
image.jpg

まだ、色々と細かい工事がなされていた。早く学生を乗せて出航したいのでしょう。これからも、北海道の水産業の発展のために頑張って欲しい。今、水産学部が北海道の水産に対して、どんな貢献が出来ているんだろう。

image.jpg

夢乗せて、世界の海に乗り出せ!頑張れよ!


posted by DJカニ at 15:27| Comment(0) | 港巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。