2015年01月01日

えりも産生鮮毛ガニ 明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。なんだかんだで2015年が始まりました。今年も一年、全力で取り組んでいきたいと思います。年末は、呑みの機会が多くて体を全く休められませんでしたので、大晦日、元旦は大人しくしていたいと思っています。

さて、2015年一回目の投稿はやはり「毛ガニ」にしましょう。今回は、「えりも産毛ガニ」。これは、虎杖浜へ行った際に、水産物を扱うお店で買ったものです。えりもは今が毛ガニの漁獲時期なので、冷凍していない生鮮モノになります。

image.jpg
色目はオレンジ系ですね。広尾の毛ガニとほぼ一緒な感じでしょう。

image.jpg
えりもから活で送られて来て、お店で茹でたモノだそうです。

それでは、肝心の虎杖浜の毛ガニの時期は?それは、7月頃の初夏が漁獲時期らしいですね。前浜で揚がった毛ガニをすぐに茹でてしまうのがなんだかんだ一番良いので、その時期もし北海道に来ていれば食べないといけないですね。

ミソの入りを確認。ミソの色目は黄色系で個人的には好きな色合い。ミソの入りは良い感じですね。
image.jpg

まあ、こんなもんでしょうね。
image.jpg

全部剥いてみる。そこそこの身入りですね。剥いたときに甲羅に入れて、どの程度盛り上がるかを身入りの基準に考えています。これだったら文句は無いでしょう。まあ、買うときに持ってみて判断しているから、身入りが良くて当たり前なんですが。
image.jpg

味は、と言いますと、冷凍していないのでフレッシュな感じはしっかりとしますね。特に脚肉の繊維感は良いのではないでしょうか。とても美味しく食べることが出来ました。広尾産の毛ガニと大差ない感じでしたね。太平洋側の毛ガニはこういう感じなんでしょう。北海道はスーパーを始めとした至るところで毛ガニを食べることができるので、あちこち食べ比べて研究してみるのも良いでしょう。

今年も、カニ、ウニ、鮭鱒、魚卵などなどしっかりと確認していきます。頑張るぞ!



posted by DJカニ at 18:36| Comment(0) | かに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。