2014年07月12日

鮭のクリームパスタの作り方

宮城の銀鮭もそろそろ終わるので、終わる前にクリームパスタ食っとこう、という事で早速作りました。

image.jpg

作り方(一人分)←哀

◆材料
・鮭:2切(塩ジャケでなく生鮭)
・パスタ:100g(リングイーネ or スパゲッティーニ)
・オリーブオイル:適量
・バター:10g
・ニンニク:一片
・生クリーム:100cc
・パルミジャーノレッジャーノ:大匙1.5くらい(削った状態で)
・塩:適量

◆手順
・お湯を沸かす。水1リットル、塩10g

・鮭に塩コショーをしておく。

・フッ素加工したフライパンでオリーブオイルにニンニクの香りをだして、バターを溶かして、鮭をソテーする。表面は香ばしくしたら良いでしょうね。

image.jpg

・火が通ったら、一旦上げて、身をほぐして、皮は刻んで再度フライパンに入れる。

image.jpg

・生クリームを入れて、沸騰させない程度にやさしく過熱して、ゆさゆさしながら、好みの硬さに煮詰める。パルミジャーのも入れることを考えて、あまり硬くしない方がいいかな。

image.jpg

・パルミジャーノを入れて、ソースの硬さと味をみて、塩で味を調える。
※良く塩で味を調えると言いますが、「どうも、味がぼんやりしているなぁ」という時に、少しづつ塩を足していくと、あるタイミングで突然『味に輪郭がでてきて、味の顔がハッキリ見える』ところにたどり着きます。ここが味を調えた状態と言えるんじゃないかなと思っています。

・パスタは茹でる規定時間より1分早いタイミングで、アルデンテで上げて、クリームソースに投入し、一分くらいゆさゆさして、麺にクリームソースを吸わせて完成です。

クリームパスタというはなかなか慣れないと難しい印象ですが、やってみると簡単だからこれを見て触発されたら是非ともやってみてもらいたいですね。早くしないと宮城の銀が終わっちゃいますよ〜。




posted by DJカニ at 18:17| Comment(0) | イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

真鰯のオイルサーデン

富山へ魚を買い出しに行った際に、小ぶりの真鰯が安く売っていたので何かに使えるかなと思って買いました。真鰯は春の魚で、ちょうど今が旬です。朝どれの真鰯は青く光り鱗も残っていて非常に美しいものでした。さて、何に使おうかなと思って考えた結果、小ぶりだということもありオイルサーデンにしようと決めました。

image.jpg

続きを読む
posted by DJカニ at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。